清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当工業会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン

刊行物のご案内(ソフトドリンク技術資料一覧含む)

清涼飲料水事故の防止とその対策[改訂版]
清涼飲料水事故の防止とその対策[改訂版]

「清涼飲料水事故の防止とその対策[改訂版]」の主な内容

PART.1
清涼飲料水事故の防止とその対策

INTRODUCTION
別表 近年の食品の安全・安心に関する主な出来事
◎第1章 清涼飲料水事故防止のための衛生管理
一般的衛生管理の概説
HACCP(Hazard Analysis and Critical Control Point)システムとは
◎第2章 コンプライアンスの観点からの表示
表示事項について食品衛生法とJAS法の関連
◎第3章 清涼飲料水業界での衛生管理の取り組み

PART.2
清涼飲料水事故発生時の対応と対策

INTRODUCTION
別表 近年の食品の安全・安心に関する主な出来事
◎第1章 清涼飲料水事故発生前の準備と平常時の対応
1-1 お客様窓口部門の設置
受付対応時の注意点
受付対応シート[例]
製品品質情報に関する報告ルート
緊急連絡網の整備と更新
◎第2章 清涼飲料水事故発生時の対応と対策
清涼飲料水事故の対応フローチャート
◎第3章 初期対応
3-1 事実確認 事実確認チェックシート
3-2 被害者への対応
3-3 原因の究明
3-4 事故対応対策本部の設置と対応事項[例]
◎第4章 回収判断と対応
4-1 重要度の判断
4-2 対応方針の決定
◎第5章 社内外への対応
5-1  お客様への対応 コミュニケーションの基本 報道発表文[例]
5-2 取引先・得意先等への対応
5-3 従業員等社内への対応
5-4 保健所・関係官庁、地方農政局、全清飲への対応 所轄保健所の回収命令書[見本]
5-5 社内組織と対象別コミュニケーション
◎第6章 製品の回収
6-1  回収の準備・実施・報告
6-2 異物混入による清涼飲料水事故における対応フロー
6-3 表示誤記によるリコール社告について
6-4 届出
6-5 産業廃棄物の適正処理の流れ[一例]
◎第7章 再発防止
7-1 事後検証と評価のポイント
◎第8章 事件性があると考えられる場合の対応
参考文献/「清涼飲料水事故の防止とその対策」改訂編集委員会

※ 体裁:A4判48ページ
※ 価格:全清飲会員・賛助会員のみ510円、定価1,020円
※ 写真はサンプルのため、色等が変わることがあります。


購入申込

ホーム全清飲刊行物のご案内 > 清涼飲料水事故の防止とその対策