清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当連合会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン
image
知る・学ぶ

業界年間10大ニュース

知る・学ぶ業界年間10大ニュース一覧 > 2005年(平成17年)・2004年(平成16年)

2005年(平成17年)

  1. 緑茶飲料、ミネラルウォーターが牽引し、生産量は過去最高
  2. 緑茶戦争過熱!6年連続二桁増達成
  3. ミネラルウォーター国産・輸入共に好調、2年連続2桁増
  4. PET容器飲料構成比6割突破(04年)
  5. 一部コンビニエンスの500mlPET値下げで波紋
  6. 「1日」をキーワードに野菜飲料の伸び加速、大幅増
  7. 全国清涼飲料3団体が創立50周年を迎える
  8. 自販機の省エネ進む、この15年でエネルギー50%削減
  9. 原油髙により、業界でも影響多岐に
  10. 中小会員がリターナブル最適化研究会を発足
  • 次. 炭酸飲料、果実飲料のJAS規格、品質表示基準の改正

2004年(平成16年)

  1. 記録的猛暑で市場伸長、7月出荷量過去最高
  2. 緑茶飲料が大幅増、2億箱突破
  3. 台風、新潟中越地震等で多大な被害
  4. スチール製広口ボトル缶飲料、相次ぎ登場
  5. PETボトルの回収率6割を突破、ボトルtoボトル製品店頭に
  6. 炭酸飲料5年ぶりのプラス
  7. ミネラルウォーター依然好調、二桁の増加
  8. 飲料自販機の住所表示スタート
  9. 中小会員が初の新製品合同発表会を開催
  10. 容器包装リサイクル法の見直し議論始まる
  • 次. 豆乳飲料が健康志向等で引き続き大幅増
ホーム知る・学ぶ業界年間10大ニュース一覧/a> > 2005年(平成17年)・2004年(平成16年)