清涼飲料水のおいしさ、楽しさに関する情報と当連合会の取り組みをご紹介します
ホームEnglish会員ログイン
image
知る・学ぶ

業界年間10大ニュース

知る・学ぶ業界年間10大ニュース一覧 > 1983年(昭和58年)・1982年(昭和57年)

1983年(昭和58年)

  1. 8月の猛暑で炭酸飲料4年振りに上向く
  2. アスパルテーム等11食品添加物の指定追加し物質名・用途別名の表示決まる
  3. 東京都清飲協組75周年記念式典挙行
  4. 果実飲料のJAS並びに品質表示基準の改正決まる
  5. 軽量ワンウェイ容器で飲料の多様化進む
  6. 中小企業分野製品の焼酎割り飲料活発化
  7. 非柑橘濃縮果汁の輸入割当決まる
  8. 清涼飲料業界に小池友藏賞を制定
  9. 全国清涼飲料3団体の事業拡大で活性化
  10. 低酸性飲料殺菌基準検討進む

1982年(昭和57年)

  1. 長梅雨と冷温で清涼飲料3年連続のマイナス成長(実質102.5%)
  2. (株)ソフトドリンク・ジャパン(中小企業活路開拓事業会社)設立
  3. 合成樹脂容器包装(PETなど)使用認可
  4. 食品衛生法に係わる清涼飲料水の製造・保存基準改正
  5. 300mlワンウェイびんの急伸
  6. 清涼飲料の多様化、個性化時代で特定品種の伸び依然目立つ(豆乳、スポーツドリンク、クリームソーダなど)
  7. 焼酎割用飲料大手進出に自粛要望
  8. 砂糖特例法廃止により価格安定(異性化糖には調整金)
  9. かき氷用シロップ等不課税
  10. 中小企業信用保険法に清涼飲料製造業を不況業種として指定
ホーム知る・学ぶ業界年間10大ニュース一覧 > 1983年(昭和58年)・1982年(昭和57年)